一生、一度の名前だからこそ|今日見た夢、憶えていますか?夢診断で心理状態をチェック!

今日見た夢、憶えていますか?夢診断で心理状態をチェック!

一生、一度の名前だからこそ

女性の指先

最近の子供の名前といえば、とても個性豊かで特別なものが多いかと思います。女の子につける名前ですと、「苺」や「姫」、「華」などの漢字が人気で、男の子ですと「漢」、「星」、「王」が人気です。どちらも、かわいい漢字とかっこいい漢字ですね。 また、特別な読み方をして個性を発揮するものもあります。「苺」という字を「ストロベリー」という読み方にしたり、「王」を「キング」という読み方にしたり・・・様々です。 子供の名前だからこそ、特別なものにしたいという意見がある一方で、昔ながらの古風な名前をつける人も増えてきています。 個性豊かなものも、古風なものも、どちらも思いを込めて両親がつけるものになりますので、子供にもその名前を大切にしてもらいたいですね。

個性豊かな名前考える際、両親が気にかけていることは「響き」と「かわいさ・かっこよさ」、「漢字」になるようです。子供の名前を呼んだ時、その名は呼びやすいものかどうか・・・といった点を気にかける一方で、呼びたくなる名前かどうかも、名前を考える時の基準になっているようです。例えば、花(はな)ちゃん。呼ばれた子供も、その名を呼ぶ親も、なんだか可愛らしいですね。漢字は、画数や、姓・名を合わせた時の字のバランスなどが重要になってくるようです。 それらの条件を満たした子供の名前は、他の人が気に入って自分の子供にもつけて、そこから人気になって流行が始まるケースがあるといいます。自分が気に入ってつけたものを、他の人にも気に入ってもらえるというのは、とても嬉しいことですね。